21.1.3.2 フィルター

フィルターとは入力された画像に,なんらかの効果を加えた結果を出力する機能です.たとえばぼかしフィルターをかけることによって,左側の画像は右側の画像へと変換されます.

フィルターには,ぼかしフィルター,先鋭化フィルターなどがあります.このようなフィルターは,ロボットビジョンの分野のように,カメラなどから入力された画像情報を処理するシステムには必須のものです.

さてフィルターの一例として,「モザイク」フィルターを紹介します.名前の通り,これはモザイクを書けるためのフィルターです.画像をぼかすには,画像が表示された状態で,キャンバスのメニューから,フィルターぼかしモザイク処理 を選択します.

21_1_3_2_b

すると,モザイクの粗さを設定するダイアログが出ます.

21_1_3_2_c

粗さの設定をした上で OK ボタンを押すと,モザイクがかかります.

21_1_3_2_d

他にも様々なフィルターがありますので,挑戦してみてください.