24.3.9 ファイルの印刷

PowerPoint で作ったプレゼンテーションスライドを印刷する手順を説明します.

プレゼンテーションの印刷

PowerPointプレゼンテーションを印刷するためには,メニューのファイルプリントを選択します.

24_3_9_a

すると以下のような「プリント」ダイアログが表示されます.

24_3_9_b

この画面ではあまり細かい設定ができません.印刷設定を変えたいときは,「詳細を表示」をクリックしてください.

24_3_9_c

PowerPoint 特有の機能に,「印刷対象」の選択があります.ここを「スライド」にすると,1 枚の印刷用紙に 1 つのスライドが印刷されます.一方,印刷対象を「配布資料」にすると,1 枚に複数スライドが印刷されます.たとえば「印刷した紙の上で大雑把なチェックをするときは,1 枚に 6 スライドを割り付ける」など,印刷する用途に合わせて適宜変更しましょう.

教育用計算機システムでのプリンタの詳しい使い方については,hwb9.5 プリンタを参照してください.設定が完了したら,右下の「プリント」ボタンを押し,プリンタ端末を操作します.

cautionPowerPoint の印刷ダイアログでは,1 ページに複数枚のスライドを割り付けたものを「配布資料」と呼んでいます.ですがスライドをそのまま印刷したものは,配布資料にふさわしくないことが多いですhwb24.6 発表原稿や配布資料の作成 の注意を一度読んでください.印刷対象で「メモ」を選ぶとスライドとノートがセットで印刷されるようになるので,配布する目的にはこちらを使う方が良いでしょう.