25.1 コマンド入力の効率化

bash でコマンド入力を楽にするための,ちょっと細かいショートカットを説明します.

既に hwb15.4 ターミナルの便利な使い方 で説明したように,コマンドの履歴や tab キーによる入力補完を使うとコマンド入力は大分楽になります.しかし実際は履歴で出てくるコマンドをそのまま使うより,一度打ったコマンドを若干修正して (特に,オプションや引数の一部を修正して) 使うことの方が多いです.そのような場合に以下で説明するショートカットキーを併用すれば,一段とスピーディなコマンド入力ができるようになるでしょう.

カーソルの移動

まずは,カーソル移動をするためのショートカットです.これらを駆使すると,コマンド中の修正したい場所にスムーズに移動できます.

control+A, control+E
それぞれ行の一番先頭, 最後にカーソルが移動します.
esc+B, esc+F
1 つ前 / 後ろの単語にカーソルが移動します.ただしこのショートカットは,連打が効かないようです.
control+B, control+F
カーソルが 1 つ左 / 右に移動します.

文字列の削除

続いて,文字列を削除するためのショートカットを紹介します.

control+K, control+U
それぞれカーソルの後ろ / 前にある文字を全て削除します.
control+D
カーソルのある位置の文字を削除します.
control+W
カーソルのある位置から単語の先頭までを削除します.