23. 表計算

Microsoft ExcelNumbers を題材に,表形式のデータに対して行なう情報処理の概略を学びます.

世の中には「表」の形をしたデータがたくさんあります.たとえば

  • 成績表
  • 家計簿,簿記や企業の財務諸表
  • 実験データや調査アンケートの集計結果
  • 各種統計資料

などは,ほぼ確実に表の形式をしています.そして表形式のデータに対しては

  • 合計や個数を求めるなどの集計処理
  • 平均や標準偏差の計算といった統計処理
  • 金利などの財務に関係する計算
  • グラフの描画

といった計算や操作が行われます.このような,表データに特有の計算を効率的にこなすためのソフトウェアが表計算ソフトウェアと呼ばれるものです.

23.1 表計算とは

この章全体を通して使うサンプルファイルを紹介します. (このページを読む)

23.2 Microsoft Excel

Microsoft Excel を使って,表計算の基本的な技法を学びましょう. (このページを読む)

23.3 Numbers

Numbers は Apple 社が開発している表計算ソフトウェアです.Numbers を使って表計算のしかたを学びましょう. (このページを読む)

23.4 表データの機械可読性

機械に対する親和性を損なわずに人にとって見やすい表を作成する方法を考察します. (このページを読む)

23.5 グラフを描く際の基本事項

グラフを的確に使いこなせるようになりましょう. (このページを読む)

23.6 統計に関する補足

はいぱーワークブック内で登場する統計関連のキーワードを解説します. (このページを読む)

23.7 参考文献

この章に関連する参考文献を紹介します. (このページを読む)