23.2.7 ファイルの印刷

ブックを紙に印刷する手順を説明します.教育用計算機システムでのプリンタの使い方については,hwb9.5 プリンタ を合わせて参照して下さい.

プリント範囲の設定

まず最初に,シート上のプリントしたい範囲を選択をしましょう.その後メニューバーを ファイルプリント範囲プリント範囲の指定 と辿ります.

23_2_7_a

そうすると,シート上に青い点線が現れます.

23_2_7_b

この点線がページの区切りになります.この点線はドラッグ & ドロップで移動させることができるので,適当に動かして,印刷したい範囲を選択してください.

ページ設定

その他の印刷に関する設定をするには ファイルページ設定 のメニューを開きます.

23_2_7_c

するとページ設定のダイアログが開きます.この画面で印刷方向の縦横や,余白などを設定できます.

23_2_7_d

表の印刷

Excel ブックやシートを印刷するためには,メニューのファイルプリントを選択します.すると以下のような「プリント」ダイアログが表示されます.

23_2_7_e

初期設定では,印刷に関する細かい設定は隠れています.下の方にある「詳細を表示」ボタンを押すと,詳しい設定が表示されるようになります.

23_2_7_f

印刷する表が大きい場合,思わぬところで改ページされるかもしれません.このようなときは,ダイアログの「拡大縮小印刷」の機能を使って分割数を指定すると良いかもしれません.その他の設定については,一般的なアプリケーションと共通です.必要に応じて hwb9.5 プリンタ の説明を参照してください.

設定が完了したら,右下の「プリント」ボタンを押します.あとはプリンタ端末を操作して,印刷をしましょう.