18.4.3 文字ビューア

Mac OS X では,ことえりの文字パレットを利用すると,文字についてのさまざまな情報を得ることができます.入力ソースとしての文字ビューアの使い方は,hwb7.2 デフォルト以外の入力ソースを参照して下さい.

ことえりの文字パレットは,ことえりのメニューから表示されることができます.メニューバーの国旗などが書かれた部分をクリックして,ことえりのメニューを出しましょう.そこから,「文字ビューアを表示」を選択してください.もし,そのようなメニューが存在しない場合,「”言語とテキスト”環境設定を開く」を選択してください.ウィンドウが開くので,「入力ソース」タブをクリックし,「キーボードビューアと文字ビューア」にチェックを入れてください.

18_4_3_a18_4_3_b

「文字ビューアを表示」をクリックすると,下の図のようなウィンドウが表示されます.

18_4_3_c

左上の歯車をクリックして,「リストのカスタマイズ」をクリックします.その後「カテゴリを選択」の一番下にあるコード表をクリックすると,文字コードの名前がいくつか現れるので,今回は「Unicode」にチェックを入れ,完了をクリックしましょう.

18_4_3_d

今回は「区」の字の Unicode におけるコードを調べてみましょう.左のリストの中から「漢字」をクリックすると,隣に部首の一覧が表示されるので,部首は「はこがまえ」を選択してください. はこがまえに属する漢字の一覧が表示されます.その中から「区」という漢字をクリックしてください.

18_4_3_e

一番左のリストの中から「Unicode」を選択すると,「区」のまわりのコード表を見ることができます.

右上の「区」の説明の中に,”Unicode U+533A” とあります.これが, 「区」のコードです.

18_4_3_f