13.1.5 検索エンジンによる画像の検索

Google などの検索エンジンでは,画像を検索できるものがあります.また画像検索の際,自由に使える画像に限定して検索することもできます.そうした手法を学びましょう.

画像検索の方法

まず externalGoogle の検索ページを開きます.そうすると右上に,ちっちゃく「画像」というボタンがあります.

13_1_5_a

これをクリックすると,画像検索のモードに切り替わります.

13_1_5_b

この画面でキーワードを打ち込むと,ウェブページの代わりに画像が検索結果として帰ってきます.

13_1_5_c

また,この検索窓には自分の手元にある画像ファイルをドラッグ & ドロップすることもできます.その場合は,検索対象の画像になるべく近い画像が得られます.

利用制限による絞り込み

インターネット上に転がっている画像には著作権があります.そうした画像を勝手に使うことは,著作権の侵害に当たります.ところが世の中には,クリエイティブ・コモンズ(hwb20.1.3 情報活用とコミュニケーションの促進 )などのライセンスを設定することで,著作者が「自由に使ってよい」と宣言した画像があります.こうした画像であれば,自由に使うことができます.

Google では,検索結果の画像を「ライセンス」でふるい分けることができます.そのためには,検索一覧の上にある「検索ツール」のボタンをクリックします.

13_1_5_d

すると,ライセンスでふるい分ける条件が出ます.

13_1_5_e

たとえば「改変後の再使用が許可された画像」と設定すると,それに応じた検索結果になります.

13_1_5_f

このフィルタリングは完全ではありません.たとえば上の検索結果には,どう見ても改変してはいけなさそうな SCE 社のロゴが出てきてしまっています.検索した画像をクリックすると,その画像が掲載されているページが表示されるので,一度「本当に使って大丈夫か」を確認しましょう.

ライセンスには他にも「改変しない形なら利用可」や「非営利目的なら利用可」など色々あります.目的に応じて設定をし,上手く画像を探しましょう.