11.4.5.1 メールボックスとは

メールボックスとはなにかと,主なメールボックスについて紹介します.

tipsECCS クラウドメールの Gmail 画面上では,メールボックスのほかに「ラベル」という概念があります(→hwb11.3.5.3 ラベルの利用).メールボックスがメールの入れ物であるのに対し,ラベルはメールに付ける付箋と考えるとよいでしょう.Gmail 上でラベルを使ってメールを整理すると,Apple メールでは同じラベルの付いたメールが 1 つのメールボックスに入っているように見えます.

メールボックスとは,受け取ったメールメッセージをいくつかのまとまりに整理するための場所です.Apple メールのツールバーにある「表示」ボタン 「表示」ボタン で,メールボックスの一覧を表示できます.また,「隠す」ボタン 「隠す」ボタン で非表示にできます.

メールボックスの一覧は次のようになっています.「受信」だとか「送信済み」だとか書かれているアイコンは,ひとつひとつのメールボックスを表しています.
メールボックスの一覧
メールボックスは,メッセージの一覧が表示される場所の,左側に表示されたり,場合によっては右側に表示されたりします.それぞれのメールボックスのアイコンをクリックすることによって,そのメールボックスの中のメッセージの一覧を表示させることができます.

主なメールボックス

サーバが受け取ったメッセージは,とりあえず,「受信」という名前のメールボックスに入ります.

「送信済み」メールボックスには,すでに自分が作成して送ったメッセージが保存されています.ただし,メール環境設定... の「アカウント」タブ中の「特殊なメールボックス」において,「送信したメッセージをサーバに保存する」がチェックされている場合のみ,送信したメッセージがサーバに保存されます.

「下書き」メールボックスには,書きかけで,未送信のメッセージが保存されています.