11.3.4 メールの返信と転送

自分宛てに届いたメールに返信したり,メールを別の人に転送したりする方法を説明します.

返信

誰かから受け取ったメールに対して返信したい場合は,メール受信画面の本文右上にある を押すか,「クリックして返信または転送」と表示されている枠の中をクリックします.するとメールの返信枠が表示され,元のメールの差出人が宛先に入力された状態になります.ここに本文を入力し,「送信」をクリックすれば返信できます.

11_3_4_b

初期設定では返信時に元のメールの本文を引用するようになっています.表示上省略されていますが,本文入力欄左下の11_3_4_cをクリックすることで,表示できます.

また,件名は自動で「Re: (送られてきたメールの件名)」となっています.これも表示上省略されていますが,宛先欄の左のボタンから「件名を編集」を選ぶと編集できるようになります.

11_3_4_d

メールが複数の人に送られているときは,返信ボタンの右の三角形をクリックした後「全員に返信」を押すと,差出人・宛先・ Cc 欄に並んでいる人すべてを宛先にしたメールを作ることができます.

11_3_4_e

転送

受け取ったメールを他の人に転送したいときは,返信ボタンの右の三角形をクリックした後「転送」をクリックするか,「クリックして返信または転送」と表示されている「転送」の文字をクリックします.
するとメールの転送枠が表示され,本文の箇所に元のメールの本文や送信日時などの情報が書き込まれた状態になります.To に転送先を入力しましょう.また,件名は自動で「Fwd: (送られてきたメールの件名)」となっています.操作の仕方は基本的に返信のときと同様です.

11_3_4_g