6.4 ページの構成と操作

はいぱーワークブックのページを順番に読んだり,目的のページに移動したりする方法を説明します.

はいぱーワークブック (HWB) は,先頭から順番に読み進めるだけでなく,目的のページに自由に移動することができるようにデザインされています.

前後のページへの移動

各ページ最下部の灰色の領域に, 前後のページへのリンクが設置されています.
最下部の灰色の領域の図
この領域の左側にあるページ名および左向きの三角形 <| が,前のページにリンクしています.そして現在読んでいるページ名を中央にはさみ,その右側にある右向きの三角形 |> とページ名が,次のページにリンクしています.

前後のページへのリンクは各章内に限られています.各章の最初のページには,章の扉に戻る のように章の扉に戻るリンクが示され,最後のページでは,次のページの代わりに HWB の目次へのリンク 目次に戻る が表示されます.

tips各ページの右上にある小さい三角形 ページ右上のアイコン も,ページ下部の三角形とほぼ同じ機能を持っています.左から順に,「前のページ」,「一つ上のページ」,「次のページ」へのリンクです.使いやすい方を使ってください.

総目次と他の章へのジャンプ

各ページの最上段には,常に,総目次と他の章へのリンクが設置されています.

最上段の左側にある HWB のロゴ 総目次へのリンク が,総目次にリンクしています.ここをクリックすることで,いつでも総目次に戻ることができます.

ページ階層の表示

ページ階層の表示
左上の灰色の領域には,上の例のように,いま見ているページが第何章の第何節なのかということが

○章>□節>△小節…

という形で階層的に表示されます.

章・節等の表示はそれぞれ各ページにリンクしているので,この表示からリンクをたどることで,現在見ているページよりも上の階層のページへ簡単に移動することができます.

また,章・節等の右側の黒い三角形 ▶ にマウスポインタを合わせると,その章・節の下にあるページ(節・小節)が表示されます.これらの節・小節等の表示にマウスポインタを合わせると,さらにその下にあるページが表示されます.これらの章・節・小節等の表示は,それぞれ該当するページにリンクしています.
ページ階層の一覧表示