12.1 パスワードの取り扱い

コンピュータを使う際に,私たちはパスワードを利用した認証を用いることで,個人毎の秘密を守りながら必要なサービスを用いることができます.たとえば ECCS のコンピュータやメールを使うときなどは必ずパスワードを用います.インターネット上で買い物をする際にも,注文者や支払い責任者を特定するためにパスワードによる認証が用いられます.ですので,パスワードをさえ知ってしまえば他人になりすますことが出来ますから,パスワードは悪い人に盗まれないように適切に管理する必要があります.

この節では,そうしたパスワードの扱いに関する基本的な注意事項を学びます.パスワードの取り扱いを覚えると共に,キーチェーンなどを駆使して上手にパスワードが扱えるようになりましょう.

12.1.1 パスワードの適切な扱い方

パスワードの取り扱いについて最低限の注意を述べます. 必ず覚えておきましょう. (このページを読む)

12.1.2 良いパスワード

適切なパスワードとは一体何でしょうか? 安全性の観点からは,パスワードを推測しようとする攻撃者に推測されにくいものが, 良いパスワードです. 利便性の観点からは, 使用者が覚えやすいものが良いパスワードです.両者を両立さ […] (このページを読む)

12.1.3 キーチェーン

キーチェーンとは, 複数のパスワードを統一的に管理するためにMac OS Xで用意されている仕組みです. (このページを読む)

12.1.4 より強力な認証方法

近年普及し出している,パスワードよりも強力な認証手段の一例を紹介します. (このページを読む)